第2回 ナメクジはビールが好き?

これまで雨が続いたせいか、私の小さな菜園の一部にナメクジ君が発生し、大切に育てていたニンジンの葉をペロリと食べられてしまいました。
 
前回退治したはず、と安心していたのですが、それが不覚でした。ただ、幸い念の為に、と別の場所で育てていたニンジンは難を逃れ、かろうじて全滅を防ぐことができました。

菜園を始めた頃は、葉を食べたりする害虫を目の敵にしていましたが、「虫も生きるために必死である」ということがわかり、最近は「知恵比べ」を楽しめるようになりました。

例えば、皆さんは「ナメクジ君はビール(の臭い?)が大好き」ということをご存知ですか。私はそのことを農業の師匠から教わり、実際に試したところ、その事実に納得しました。

私の考え出したナメクジ君退治の方法は、ペットボトルの横に窓を開け、底に飲み残しのビールを少し入れ、それを土中に埋めて置くというものです。

こうすると、ナメクジ君は大好物のビールの臭いにつられ、ペットボトルに寄ってくるものの、勢いあまってポチャンと底に落ち、大好物のビールの海の中で昇天してしまうという具合です。

実際にやってみると大成功、私としては「してやったり」という感じです。ナメクジ君にしても大好物のビールをたらふく飲めてさぞ幸せだったことでしょう。

それにしても、「ナメクジはビールが好き」なんていうことを、誰が発見したのでしょうか。ますます農業の奥深さにはまってしまいそうです。

第1回  社長ブログ始めます!

 皆様、いつもお世話になりありがとうございます。「ちょ古っ都製本工房」(以下「ちょこっと」と略)の社長をしております鳥居と申します。私は学習塾の経営のかたわら、全国の塾様のお役に立とうと、塾用教材の出版を二十数年前から始めました。

 その教材の印刷は大きな印刷屋さんに頼んでいましたが、少部数のものは自社で印刷製本していました。その印刷製本の設備や技術を、もっと広く多くの皆様のお役に立てられないものかという動機から、「ちょこっと」をスタートさせました。

 始めてみると、世の中には小ロットの製本を望んでおられる方もたくさんおられ、当工房では、今後ともそのような小ロット製本を軸として、お客様に喜んでいただけたらと思っています。

 さて、先日若いスタッフ達と懇談しておりましたら、スタッフから「社長の書かれる文章は面白いし、興味深い情報も多いので、是非「ちょこっと」のホームページに寄稿して下さい。「ちょこっと」のユーザーさんにもきっと喜んでいただけると思いますヨ。」との声があがりました。そこで、「よし、わかった。やりましょう」ということになりました。

 私は好奇心が旺盛なため、いろいろな体験をしたり、たくさんの本を読んだりします。そんな中から感じたことや、面白い情報を、これから少なくとも週一回のペースで書いていこうと思っています。御興味をお持ちの記事だけでもお読みいただき、何かのお役に立てれば幸いです。